FC2ブログ

センター試験


カテキョの生徒さんからセンター試験の自己採点結果の報告を受けました。






・・・・・思ったよりも出来が悪かった。。。。。。





かなり厳しい状況です。







数学ⅠAの問題だけ解いてみたのですが、簡単だったような気がします。俺は暗算で全問解けました。まぁ俺の結果は参考にはならないと思いますが。。。。


数学ⅡBも問題はチェックしたのですが、これは例年よりも大きな数字やわかりにくいものを使って難しいように見せ掛けだけの問題で、わかりにくさを除けば例年よりも簡単なような気がします。










なんでかなぁ・・・・・。













今更どうしようもないのでやめておきましょうか。










そういえば昨日ドコモで電波障害がありました。

珍しくメールで連絡してたり携帯で調べることがあったりする時にちょうど良く電波障害とは。。。。。。。。。。








さて、話は変わりますが昨日昔の新聞をパラパラと流し読みしていると面白い記事がありました。




福祉大国スウェーデンのおばあちゃんの話です。


取材の時に記者がおばあちゃんに対して「元気ですね」と声をかけると、「当たり前じゃないの!だって生きるのが大好きなんだから!!」と言われたそうです。



俺は老人ホームで働いたりよくグループホームにボランティアに行ったりしていたのですが、そんな言葉を聞いたことがありませんでした。


生きがいを持って生きている人は何人かいましたが、生きる事そのものに喜びを感じる事が出来る人はたぶん日本にはほとんどいません。


社会的弱者とされている老人が生に喜びを感じられるのはとても素晴らしいことだと思います。日本は世界一の高齢社会であるにも関わらず福祉に関して先進国の中でかなり遅れています。


ちなみにちょこっと説明すると、現在の日本は介護保険制度というものがあって、要介護度によって介護保険の適用金額(単位)が決められていて、それを超えた分は自己負担です。
介護保険料を払うのも自己負担額を払うのも年金もしくは貯蓄です。あと、医療費は1割だったり2割だったり3割だったり・・・・年齢とか色々で決まります。

結果手元に残るのは・・・・いくらでしょうか?年金にもかなり格差があるから一概には言えないけれど、手元にはほとんど残らないという人も多いです。そもそも年金ももらえていない人も多いです。



スウェーデンでは税金がかなり高いです。普通に給料の半分くらいは持っていかれるし、消費税も25%です。そのせいで厳しい生活を強いられる人も数多くいます。

しかしその分福祉はしっかりしていて、とりあえず大学院まで学費免除です。さらに教育手当やら育児手当やらも支給されます。医療費も無料です。そして老人には年金みたいなの(正確にはだいぶ違うが)が支給されます。で、福祉サービスに対して支払う上限金額は約2万円です。ただし収入金額の下限も設定されていて、一人暮らしなら6万円です。(簡単に言えば最低でも毎月6万円の食費がもらえるってこと)
さらに福祉職の方の給料は日本の倍くらいあります。さらに、親などを自宅介護する方には介護手当も支給されます。これはもうどう見ても『福祉のための国家』ですね。


これは世界でも稀な例なのですが、かなり大胆な政策ですよね。見習うところは大いにあると思います。

ちなみに他国では民間団体が高齢者を支えるものも多いです。アメリカあたりはそんな感じです。
あとは・・・宗教の盛んな国では宗教が援助してくれたりもしますね。

日本がこれからどうなっていくのか・・・・・・・・たぶん俺たちのような若者がやらなきゃどうにもならないでしょうね。




なんか久々に真面目に書きすぎましたねwwww




そういえば、最近は食事介助の専門家やらトランス(車いすの乗り降り)の専門家やらが出てきているそうですwwww要するにそれしか出来ないって人です。意味がわからない。

介護をやるなら全部出来て当たり前です。


自宅介護の人が出来ることを施設の人間が出来ないってのはありえないですよ~www








では~

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)