スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ユーロ

ユーロはEU(欧州連合)加盟国27カ国中15カ国が公式採用している通貨であり、現在ドルと並んで世界通貨の中心的存在である。


以下のグラフのようにユーロは導入初期こそ安かったものの、現在では安定して高い価値を保ち、信用もかなり高い。

350px-JPY-EUR_v2_svg.png


また、重要な主要通貨であることから、為替相場に与える影響もかなり大きいものであるので、ドルとともに傾向を逐一チェックする必要がある。



しかし、個人的には傾向はチェックするがあまり取引には使わない。

理由は、金利もそれほど高くないし、変動幅もたいして大きくないので、スキャルが好きな自分には向かないから。

まぁ、その辺は人それぞれだろうから別にいいけど、為替をやる以上、チェックだけは欠かしてはいけません。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スペインの菓子店、肖像が「シンプソンズ」のユーロ硬貨発見
 スペイン北部アビレスの菓子店主が、売上金を数えている際に、人気アニメ「ザ・シンプソンズ」のキャラクターであるホーマー・シンプソンの顔が刻まれた1ユーロ硬貨を発見した。店主が8日、ロイターに語った。 通常の1ユーロ硬貨には同国国王フアン・カルロス1世の...
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。