FC2ブログ

最近の憂鬱について

言葉にするとそれが本当のことだと認めてしまう気がして書けなかったのですが
それではいつまで経っても逃げてるだけになってしまうので、
書こうと思います。


淡々と書きます


先日、友人が他界しました。

今日その友人の家にみんなで集まってお線香をあげてきました。


それなのにまだ全然実感が湧きません。


今でも何かのドッキリじゃないかと疑っています。

というよりも、自分の中で認めたくないって気持ちが強くて
いいわけを考えて逃げているだけかもしれません。



本当に仲が良かった友達がいなくなったのは初めてなので
よくわかりません。


完全に受け入れられるキャパシティを超えています。


今日集まったのは高校時代にいつもつるんでいた、世間一般では
「悪友」と呼べるやつら。

俺も含めて全員が停学を食らってるし、3分の2が補導経験ありで、そのうち半分が指紋やら写真やらもとられています。

こんな感じだから
思い出はすべてブラック。グレーではなくブラックです。


だけども友人の両親はそんな思い出話を笑って聞いてくれて、
色んな話が聞けて嬉しかったと、楽しかったと仰ってくださいました。


俺は常々

「今死ぬような奴はこの先生きていても良い事なんかないから、死んで正解だ」

と言っていたのですが、見事に打ち砕かれました。

彼は世の中に必要な人だと思います。


なんかもうマジで意味わからんわ。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No Subject
うちはまだ身近の人がなくなったことが祖父しかないので、友達が亡くなるってどんなんかよくわかんないし
ありきたりの言葉しか思いつかないけど
とりあえず、やっぱり「その人のぶんまでしっかり生きてね」としか言えないよね。
うちはいつも死にたい死にたいって言ってるけど、
やっぱり生きたくても生きれない人がいるわけやから、
しっかり生きられることに感謝すべきなんだろうなぁって思います。

元気出してくださいね。
Re: No Subject
まみさん


ありがとうございます。
最近夜にあんまり眠れなかったりして昼夜逆転しちゃったり、
何にもやる気が起きなくて、家でごろごろしてるか
パチンコ打ってるかしかしてないのですが
なんとか生きています。

元気を出すのは少し難しい気もしますが、
友人も就活中だったので、友人の分も合わせて
最低2社以上は内定取りたいと思います。

最近思うのですが、やっぱり若い頃には多少の無茶を
した方がいいかもしれません。

たぶん、若いころに悪いことをやっていた人間の方が
大人になって大きな人間になると思うし、
思い出が普通よりも深く刻まれる気がします。


とにかく、生きていきます。

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-
管理人の承認後に表示されます
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)