FC2ブログ

年齢制限の必要性

昨日友人がPS3の20禁の戦争ゲーム(?)をやっていたのを見て何となく思ったのだが、年齢制限っていらなくね?


猟奇殺人をした人の家にグロテスクなゲームがあったとか、幼女を暴行した人の家にそんな内容の18禁ゲームがあったとか、そんな報道をよく見るのだけれど、それは当り前のことだと思う。


だってね、その人たちは、そのゲームをやったから、そうゆう犯罪を犯したわけではないと思うのですよ。

そうゆうことがすきだから、そんなゲームを買って持っていたわけで、元々の趣味嗜好の範囲なのですよ。

だから、現実に人に対して行ったことと、ゲームをやっていたこととは因果関係はなくって、並列での繋がりのみだと思うんです。
そもそもそんな趣味を持っていなかったらそんな内容のゲームは買わないし。

「ゲーム」⇒「犯罪」

ではなくって

「その人固有の趣味嗜好」⇒「ゲームでは飽き足らず犯罪」

ってのが正しいのでは?


こんな独り言を言っていたら友人が

「偉い(と言われてる)人たちは人の話を聞いてないんじゃん?猟奇殺人犯とかは自分とは違う人間だとか勘違いして、話を六に聞かないから、真実が見えなくなってるんだよね~」って。


なかなか良いことを言うではないか!!!



結局、大人たちが「ゲーム=悪いもの」として断定してしまっているから、ダメなんですよね。


たぶん自分が知らないことだから怖いってのもあるかと思うのですが、それならなんでやってみないのだろう?経験なくして語ることほど馬鹿げてることはないと思うのだが。


で、ここから話が変な方向に・・・・・


俺:「どうして、昔は15歳で成人とか言ってたのに、今はその年齢の子に手出したら犯罪なんだろうね?」
友人:「それは昔と今の倫理感の違いが・・・・」
俺:「そしたらさぁ、昔のそうゆう話、例えば源氏物語なんかは18禁にするべきじゃない?教科書に載せていいような話じゃないよね?」
友人:「それはそうだね。正直言って源氏物語はアウトだと思うよ!でも、その時代の文献が多くは残ってないから、それを取り上げるしかないんじゃん?」
俺:「それしかないなら学ばなければ・・・・・・」




こんな重苦しい話をほぼ毎日してて、よく10年以上も仲良くいられてるなwww
根柢の考え方が似てるのかもね。


では、またいつか気分がいい時に続きを書きますね~
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)